昨季MLS得点王の新大会欠場が決定。理由は妻の妊娠と家族の健康

2020年07月07日(Tue)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

カルロス・ベラ
【写真:Getty Images】

 アメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルスFCは現地時間6日、同クラブに所属するメキシコ代表FWカルロス・ベラが7月8日から開催される新大会「MLSイズ・バック・トーナメント」を欠場することを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響で中断となった今季のMLS。7月8日から8月11日までESPNワイド・ワールド・オブ・スポーツ・コンプレックスで無観客により「MLSイズ・バック・トーナメント」がMLS再開に先駆け開催される。

 クラブの公式サイトはベラの同大会参加辞退を発表。クラブ公式サイトを通して同選手は「ステイホームする僕の家族と妊娠によるリスクがある妻と一緒に過ごすのがベストだと考えた」と同大会参加辞退の理由を説明した。

 ベラは昨季、31得点を記録した元ロサンゼルス・ギャラクシーのFWズラタン・イブラヒモビッチを抜き、36得点を記録し得点王に輝いた。プレーオフのカンファレンス決勝ではシアトルに敗れたものの、ベラはチームのレギュラーシーズン優勝に貢献した。新大会の欠場が決定したベラ。ロサンゼルスFCにとっては大きな痛手となるだろう。

【了】

新着記事

↑top