マンU守護神を擁護するレジェンド「今もデ・ヘアはトップのGK」

2020年07月11日(Sat)8時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ダビド・デ・ヘア
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるライアン・ギグス氏が、GKダビド・デ・ヘアを擁護した。英『ミラー』などが伝えている。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペイン代表のデ・ヘアは今季、何度か注目を集めるミスをしている。そのたびにユナイテッドのレジェンドの一人であるロイ・キーン氏は酷評。「私が見てきた中で、最も過大評価されたGK」とまで語った。

 しかし、ギグス氏の意見は違う。『プレミアリーグ・プロダクションズ』の中で、次のように述べている。

「ダビドの衰えは周囲が言うほど大きくない。彼は今でもトップのGKだ。アリソンとエデルソンがそれぞれのクラブでやっていることが彼の助けにはならなかったと思うが、それでも彼がトップのGKであることに変わりはない」

「私は彼とプレーしたし、彼のコーチをしたこともある。彼は素晴らしいGKで、過去5、6年に比べるとミスがあった。彼の前には、落ち着きのない守備がある。それが彼にも影響している。彼はトップの中のトップだ。ピーター(・シュマイケル)が去ったとき、GKの変更が難しいと分かったはずだね。今は彼を代える段階にいるとは思えない」

 シェフィールド・ユナイテッドにレンタル中のGKディーン・ヘンダーソンは、今季のパフォーマンスが高く評価されており、デ・ヘアの後釜に推す声もある。数々のビッグセーブでチームを救ってきたデ・ヘア。ユナイテッドは、どのように考えているのだろうか。

【了】

新着記事

↑top