久保建英
【写真:Getty Images】

 スペイン1部のマジョルカを率いるビセンテ・モレノ監督は、久保建英が将来的にレアル・マドリードでも成功を収めることができると確信している。スペインラジオ『カデナ・セール』の10日付インタビューに語った。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 久保はリーガ1部での出場機会を得て経験を積むためマドリーからのレンタルで今季マジョルカに加入。新型コロナウイルスの影響により中断されていたリーガの再開後に見せている好調なパフォーマンスでさらに評価を高めている。

 その久保がマドリーでも成功できるかどうかとの質問に、モレノ監督は「間違いない」と断言。レンタルを終えてマドリーに戻り、さらなる飛躍を遂げることができるという見通しを示した。

「今の彼はマジョルカに来た時と比べてもはるかに良い選手になっている。そしてまだ成長の余地も大きい。素晴らしいサッカー選手になれる可能性が感じられる」とモレノ監督は続けている。

 久保の今季4点目となるゴールもあり、マジョルカは9日のレバンテ戦に2-0で勝利。17位のアラベスが10日のマドリー戦に敗れたことで、残留ラインとの差は3ポイントにまで縮まった。残り3試合で「勝ち点9を取れれば可能性は十分にある」と監督は残留に向けたラストスパートへ意気込みを示した。

【了】

新着記事

↑top