リーガ優勝に向け順調なレアルに痛手。マルセロは今季残り試合を負傷欠場か

2020年07月11日(Sat)15時18分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

マルセロ
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードのブラジル代表DFマルセロは、今季リーガエスパニョーラの残りの試合を欠場することになるかもしれない。クラブが負傷の診断結果について発表を行っている。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 マドリーは10日にマルセロの負傷について発表。「本日行われた検査により、左足内転筋の筋肉の損傷と診断された」と述べている。

 クラブは具体的な負傷の程度について詳細を明らかにせず、「今後の経過次第」だとしている。スペイン紙『マルカ』では、3週間前後の欠場が見込まれるという見通しを示した。

 来週末までに3試合が行われる今季リーガの残り試合は欠場する可能性が高く、8月のチャンピオンズリーグ再開に向けて復帰を目指すことになるかもしれない。マドリーは8月7日にマンチェスター・シティとの決勝トーナメント1回戦2ndレグを戦う予定となっている。

 マルセロが欠場した10日のアラベス戦にも勝利を収めたマドリーはリーグ戦8連勝。2位バルセロナとの勝ち点4差を守り、3シーズンぶりの優勝に向けて順調に前進している。

【了】

新着記事

↑top