トッテナムの27歳DFがフランスに帰国。実弟の訃報を受け…

2020年07月17日(Fri)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

セルジュ・オーリエ
【写真:Getty Images】

 トッテナムに所属する27歳DFセルジュ・オーリエがフランスに帰国したようだ。英メディア『イブニング・スタンダード』などが報じている。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 オーリエの実弟であるクリストファーさんが、ニューカッスル戦の2日前にトゥールーズにあるナイトクラブの外で拳銃により殺害される事件が起きた。現在、クリストファーさんを殺害した犯人を捜索中とのこと。

 13日に実弟の訃報を受けたオーリエは、15日のニューカッスル戦に出場。その後、オーリエは家族とともに過ごすためにフランスへ帰国したという。

 これにより、オーリエはプレミアリーグの残りの2試合を欠場する可能性があるという。ジョゼ・モウリーニョ監督はオーリエについて「もし彼が今季終了までプレーしないと決断したならば、我々はそれを尊重する。このように一人一人違った形で悲劇に会う。そして、彼は我々にプレーすることを伝えた」と明かしている。

【了】

新着記事

↑top