MLS、新型コロナの影響で3クラブの新規参入が延期。オースティンFCは予定通り来年に

2020年07月18日(Sat)21時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

MLS
【写真:Getty Images】

 メジャーリーグサッカー(MLS)が17日、3クラブのリーグ参入が延期になったと発表。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 発表によると、テキサス州に本拠地を置くオースティンFCは予定通り2021年にリーグ参入を果たすものの、シャーロットの参入は2022年に延期され、セントルイスとサクラメントの2クラブの参入は2023年に延期されたという。

 新型コロナウイルスの影響を考慮し、運用開始に時間的な余裕を与える必要があると判断したようだ。なお、2020シーズンのMLSは3月に中断されたものの、今月8日からリーグ戦が再開されている。

【了】

新着記事

↑top