マンCがブラジルの新たな“ワンダーキッド”獲得か。メディカル完了と報道

2020年07月29日(Wed)22時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ジエゴ・ローザ
【写真:Getty Images】

 ブラジルのグレミオに所属するMFジエゴ・ローザは、マンチェスター・シティへの移籍に向けたメディカルチェックを完了させたとみられている。ブラジル地元紙『ゼロ・オラ』が28日付で伝えた。

【今シーズンのシティの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在17歳のジエゴ・ローザはU-17ブラジル代表として昨年のFIFA U-17ワールドカップ2019にも出場し、チームの優勝に貢献。グレミオのトップチームにまだデビューしてはいないが将来有望な若手選手だとされている。

 地元紙によれば同選手は今週リオデジャネイロを訪れ、シティへの移籍に向けたメディカルチェックを完了させたという。シティとの5年契約を交わす準備が整い、正式なサインを残すのみだとされているが、実際の移籍は18歳の誕生日を迎える10月以降となる。シティ加入後は、まずはベルギー2部のロンメルSKにレンタルされる見通しだとも伝えられている。

 ブラジル『グローボエスポルチ』によれば、シティがジエゴ・ローザの移籍金として最初に支払う金額は1000万ユーロ(約12億3000万円)。だが設定された目標などを達成すれば最大で2400万ユーロ(約29億5000万円)の支払いにも達する合意が交わされるとみられている。

【了】

新着記事

↑top