レスター、来季バルサ加入の20歳FWに興味。買取OP付き2年間のレンタルオファーを提示か?

2020年08月05日(Wed)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

フランシスコ・トリンコン
【写真:Getty Images】

 レスター・シティが、2020/21シーズンからバルセロナに加入予定のU-21ポルトガル代表FWフランシスコ・トリンコンに興味を示しているようだ。英メディア『ガーディアン』などが現地時間4日に報じた。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブラガユース出身のトリンコンは今年1月、2020/21シーズンからのバルセロナ加入が決定。5年契約を締結した。しかし、レスターがトリンコン獲得に関して、バルサにオファーを提示しようだ。

 同メディアによると、レスターはバルサ側に5000万ユーロ(約62億円)の買い取りオプション付きの2年間のレンタルオファーを提示したという。しかし、バルサ側は5億ユーロ(約624億円)の契約解除金を設定しているトリンコンの放出には、もちろん消極的である。

 だが同メディアは、バルサが資金捻出のためにレンタル移籍を容認する可能性に言及。バルサがもし、フィリペ・コウチーニョとウスマン・デンベレの放出に失敗した場合は、トリンコンのレンタルを容認する可能性があるという。

 果たして、バルサはレスターのこの要求を飲むことになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top