ラ・リーガ最高のプレーヤーは誰だ! サッカー選手能力値ランキング6位~10位。バルセロナ&レアル以外からの選出はあるか?(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うスペイン、ラ・リーガで最高の選手は誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたラ・リーガ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

2020年08月07日(Fri)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

10位:白い巨人の象徴

セルヒオ・ラモス
セルヒオ・ラモスの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:セルヒオ・ラモス(スペイン代表/レアル・マドリード)
生年月日:1986年3月30日(34歳)
市場価格:1450万ユーロ(約17.4億円)
今季リーグ戦成績:35試合出場/11得点1アシスト


【今シーズンのラ・リーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2005年にレアル・マドリード加入以降、同クラブ一筋のキャリアを歩んできた。これまでに掲げてきたトロフィーは数知れず、個人としても様々な賞を受賞するなど、レジェンド級の輝きを放っている。その強烈なキャプテンシーと絶大なる存在感は、エル・ブランコにおいて欠かせぬ要素と言えるはずだ。

 闘争心溢れる守備はこの男が持つ武器の一つ。「フィジカル」の強さはワールドクラスで、何より恐れずボールを刈り取りに行くその姿は、まさに肉食動物そのものである。そのプレースタイルゆえカードを貰ってしまうことも少なくないが、そうした迫力満点なディフェンスで数々の名ストライカーを無力化してきたのは事実だ。

 また、センターバックながら得点力も高い。とくにセットプレーの強さは圧巻で、チームを救う豪快なヘディング弾を叩き込むことも多々ある。そして、今季リーグ戦で二桁得点を記録した事実が示す通り、PKの安定感もピカイチ。こうした部分からも「メンタル」の強さを感じることができる。まさに世界屈指のCBと言えるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top