ビジャレアル、バレンシア主将もメディカル完了。久保建英に続いてMF2人が加入へ

2020年08月12日(Wed)18時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

ダニ・パレホ、フランシス・コクラン
【写真:Getty Images】

 バレンシアからビジャレアルへの移籍が濃厚になったとみられていたスペイン代表MFダニ・パレホは、移籍に向けたメディカルチェックを完了させたようだ。MFフランシス・コクランとともに移籍決定への秒読み段階に入ったとみられている。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ビジャレアルはバレンシアからコクランとパレホを獲得することが合意に達したと報じられ、コクランは現地時間11日にメディカルチェックのためビジャレアルの施設を訪れていた模様。スペイン紙『マルカ』は、パレホも12日にメディカルチェックを完了させたと伝えている。

 コクランの移籍が先に発表されるとの見通しもあったが、12日に両選手合わせての移籍発表が行われるのではないかと予想されている。一方で『アス』は、13日木曜日あるいは14日金曜日のどちらかに発表を行うことが計画されていると報道。いずれにしても両者の加入発表は目前だとみられている。

 コクランは移籍金800万ユーロ(約10億円)でビジャレアルに加入することになると報じられている。パレホはバレンシアとの契約を解消してのフリー移籍となるが、出場数などの目標を達成することで支払われるボーナスが設定されるとのことだ。

 来季はチャンピオンズリーグ出場圏内の4位以上を目指すとともに、ヨーロッパリーグでも上位進出を狙うビジャレアル。レアル・マドリードからのレンタルで加入した日本代表MF久保建英に続いて、さらなる新戦力を加えることになりそうだ。

【了】

新着記事

↑top