ダニ・パレホ
【写真:Getty Images】

 スペイン1部のビジャレアルは12日、バレンシアに所属していたスペイン代表MFダニ・パレホを完全移籍で獲得することが合意に達したとして発表を行った。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ビジャレアルとの契約は2024年までの4年間。スペインメディアによれば、ダニ・パレホはバレンシアとの契約を解消し、フリー移籍の形でビジャレアルに加入したとのことだ。

 ビジャレアルは同じくバレンシアから、フランス人MFフランシス・コクランの加入が決定したことも数時間前に発表していた。10日に加入が発表された日本代表MF久保建英も含めて、新シーズンに向けた補強を着々と進めている。

 現在31歳のパレホはレアル・マドリードでデビューを飾ったあと、ヘタフェを経て2011年からバレンシアでプレー。中心選手として9年間にわたって活躍し、2014年からはキャプテンも務めていた。2018年にはスペイン代表にもデビューし、これまで4試合に出場している。

 パレホは12日午後に行われる新シーズンに向けた初練習に参加する予定であることも発表されている。久保も同じくチームの始動に参加することが見込まれる。

【了】

新着記事

↑top