チェルシー、ニース退団のU-21フランス代表DFと4年契約か。チアゴ・シウバに続くフリー移籍に

2020年08月25日(Tue)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

マラング・サール
【写真:Getty Images】

 ニースを退団した21歳のU-21フランス代表DFマラング・サールがチェルシーに加入する見通しになった。24日に英紙『メトロ』が報じている。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、サールがチェルシーと4年契約を結ぶことに合意したという。パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表DFチアゴ・シウバの加入も近づいており、チェルシーはフリーの選手を2人獲得することになりそうだ。

 サールはニースの下部組織で育ち、2016年にトップチームへ昇格。今季はセンターバックとして公式戦20試合に出場し1得点決めていた。ニースの躍進を支え、5位で来季のヨーロッパリーグ(EL)出場権を獲得している。しかし、6月末でニースとの契約が終了し退団していた。

【了】

新着記事

↑top