リバプール
【写真:Getty Images】

 イングランドプロサッカー選手協会(PFA)は、2019/20シーズンの最優秀選手など各賞の候補選手を4日に発表した。男子の年間最優秀選手賞にはリバプールから4人、マンチェスター・シティから2人がノミネートされている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 選手たちの投票により選ばれるものとして、イングランドの個人賞の中でも特に重要視されるPFA年間最優秀選手賞。例年シーズン終了前の4月頃には受賞者が決定されているが、新型コロナウイルスの影響による中断を挟んだ今季はこの時期の発表となった。

 プレミアリーグで圧倒的な戦いを見せて優勝を飾ったリバプールは、候補6人のうち4人を占めた。昨年の受賞者であるDFフィルジル・ファン・ダイクに加えて、DFトレント・アレクサンダー=アーノルド、MFジョーダン・ヘンダーソン、FWサディオ・マネがノミネートされている。

 残りの2人はマンチェスター・シティからの選出。アシスト王に輝いたMFケビン・デ・ブルイネと、FWラヒーム・スターリングが候補に名を連ねた。

 アレクサンダー=アーノルドはPFA年間最優秀若手選手候補にもノミネート。他にはチェルシーのFWタミー・エイブラハムとMFメイソン・マウント、マンチェスター・ユナイテッドのFWメイソン・グリーンウッドとFWマーカス・ラッシュフォード、アーセナルのFWブカヨ・サカも選ばれている。

 女子の年間最優秀選手賞候補は、韓国代表MFチ・ソヨンも含めてチェルシーの選手が6人中4人を占めた。各賞の受賞者は8日火曜日に発表される予定となっている。

【了】

新着記事

↑top