ビジャレアルの28歳DFが左膝前十字靭帯断裂の大怪我。手術実施で約6ヶ月の離脱へ

2020年09月09日(Wed)16時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

アルベルト・モレノ・ペレス
【写真:Getty Images】

 ビジャレアルは現地時間8日、同クラブに所属する28歳のDFアルベルト・モレノ・ペレスが左膝前十字靭帯断裂の大怪我を負い、手術を行ったことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 モレノは先月25日に行われたプレシーズンマッチの2戦目であるテネリフェ戦に出場。しかし相手のタックルを受け、左膝を負傷。検査の結果、左膝前十字靭帯断裂と診断され、手術を行ったという。

 クラブの発表によると、モレノは回復するまで約6ヶ月を要するという。3月までの離脱とされているモレノだが、スペイン『マルカ』によると、同選手は実質的に今季の全試合を欠場する可能性があるという。今季絶望の可能性もあるようだ。

 モレノの早期復帰を願うばかりである。

【了】

新着記事

↑top