ミラン、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。名門復活へ、カギを握るのはやはりイブラヒモビッチ

かつて世界の頂点にも立った名門ミランだが、近年は低迷を強いられている。しかし、昨季はズラタン・イブラヒモビッチの加入などもあり、復活を予感させるようなハイパフォーマンスを披露。ポジティブな雰囲気を維持したまま、「勝負の1年」を迎えることになる。今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

2020年09月17日(Thu)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

ジャンルイジ・ドンナルンマ
【写真:Getty Images】

ジャンルイジ・ドンナルンマ(イタリア代表/背番号99)
生年月日:1999年2月25日(21歳)
19/20リーグ戦成績:36試合出場/42失点


【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 シニシャ・ミハイロビッチ監督に才能を見出され、セリエAデビューを果たしたのは2015年のこと。以降ミランの正守護神に完全定着し、「ワールドクラスのGK」と称されるようになった。現在21歳ながらミランでの公式戦出場数200試合超えという成績は、見事の一言に尽きる。

 ビッグクラブへの移籍も噂されているが、「ロッソネリの色は僕にとって大きな意味を持つ」とミラン愛を強調してきた。軽率なミスも目立たなくなってきているなどプレー面も成熟しており、頼もしさもますます増している。今季もチームを救い続けてくれるだろう。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top