ACミランには誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? イブラヒモビッチではない、貢献度No.1の男とは

2020/21シーズンのセリエAも後半戦に突入している。新加入選手の適応や負傷者の発生などによって、開幕前に描いていたメンバー構成から変更を余儀なくされたチームもある。今回は、ACミランの最新のスターティングメンバー11人をフォーメーションとともに紹介する(直近数試合のメンバーとフォーメーションを元に作成、成績は2月24日時点)。

2021年02月25日(Thu)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

ジャンルイジ・ドンナルンマ
【写真:Getty Images】

ジャンルイジ・ドンナルンマ(イタリア代表/背番号99)
生年月日:1999年2月25日(22歳)
20/21リーグ戦成績:22試合出場/25失点


【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 本日22歳の誕生日を迎えたイタリアの未来を担っていく怪物守護神だ。長い手足を生かしたシュートストップ能力はすでに世界トップレベルにあり、ハイボール処理の安定感もピカイチ。また、プロデビュー当初は課題とみられていた足元の技術も、ゲームを重ねるごとにメキメキと向上している。

「ジージョ」の愛称で知られる若き正守護神は今月行われたセリエA第23節のインテル戦に出場したことで、21歳361日という速さでセリエA通算200試合出場を達成。これは、ジャンルイジ・ブッフォンの24歳83日を大きく上回り、歴代1位の記録となっている。「恐るべし」としか言いようがない。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top