リバプール復帰のセルビア代表MF、再び他クラブへレンタル。今度はポルトへ期限付き移籍

2020年10月07日(Wed)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

マルコ・グルイッチ
【写真:Getty Images】

 ポルトガル1部のFCポルトが6日、リバプールに所属する24歳のセルビア代表MFマルコ・グルイッチをレンタル移籍で獲得したと発表。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 クラブの発表によると、1年間のレンタル移籍だという。背番号は16番を着用することになった。リバプールはグルイッチの完全移籍を望んでいたようだが、ブンデスリーガのクラブから届いたオファーは希望額に満たさず。最終的にポルトへレンタル移籍させることにしたと、英メディア『BBC』が伝えている。

 グルイッチは2016年1月にセルビアのレッドスター・ベオグラードからリバプールに完全移籍。その後はレッドスター、カーディフ・シティFC、ヘルタ・ベルリンへの期限付き移籍を繰り返した。2019/20シーズンはヘルタで公式戦31試合に出場し4得点2アシストを記録している。レンタル期間が終了してリバプールに復帰すると、今季はリーグ杯2試合で1得点決めていた。

【了】

新着記事

↑top