レアルDFが右ハムストリング負傷で4試合欠場へ。戦列復帰は代表ウィーク明けに

2020年10月27日(Tue)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

ナチョ・フェルナンデス
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードに所属する30歳のスペイン代表DFナチョ・フェルナンデスが、負傷により次の4試合を欠場する見込みとなった。26日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現地時間24日に行われたバルセロナとの“エル・クラシコ”で先発出場を果たしたナチョ。しかし、試合中に負傷して43分にルーカス・バスケスとの交代でピッチから退いている。同紙によると、ナチョは右足のハムストリングを損傷し、長期離脱を余儀なくされることになったという。少なくともチャンピオンズリーグ(CL)のボルシア・メンヒェングラートバッハ(ボルシアMG)戦とインテル戦、リーガエスパニョーラのウエスカ戦とバレンシア戦を欠場する見込みで、戦列復帰するのは代表ウィーク明けになるとのこと。

 ナチョはマドリーの下部組織で育ち、2013年にトップチームへ昇格。それ以降、センターバックとして守備を支えている。チームに欠かせない存在だけに、ナチョの離脱は大きな痛手となりそうだ。

【了】

新着記事

↑top