ユルゲン・クロップ
【写真:Getty Images】

 負傷などによる選手の離脱が相次いでいるリバプールが、さらなる不安を抱える状況となった。イングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンとスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンも負傷した可能性が懸念されている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ヘンダーソンは現地時間15日に行われたUEFAネーションズリーグのベルギー代表戦に先発出場したが、ハーフタイムで交代。ガレス・サウスゲート監督は試合後に、同選手がハーフタイムに筋肉の張りを訴えてプレー続行不可能だったと明かした。

 一方ロバートソンは、12日に行われたEURO2020予選プレーオフのセルビア代表戦に延長戦を含めて120分間フル出場したあと、ハムストリングに違和感があるとコメントしていた。15日に行われたUEFAネーションズリーグのスロバキア代表戦は出場が危ぶまれていたが、結局ベンチ入りもしなかった。

 リバプールは負傷や新型コロナウイルス感染で主力選手の離脱が相次いでいる状況。さらにヘンダーソンとロバートソンも離脱すれば、レギュラークラスの半数以上を欠くことにもなりかねない。

 CBのフィルジル・ファン・ダイクとジョー・ゴメスはともに負傷で手術を受け、今季中に復帰できるかどうかも不確定な状況。DFトレント・アレクサンダー=アーノルドも8日のマンチェスター・シティ戦で負傷し、1ヶ月程度の離脱が見込まれることになった。FWモハメド・サラーはエジプト代表合流中に新型コロナウイルスの陽性判定を受けている。

【了】

新着記事

↑top