ロシアで好調の橋本拳人が前半に負傷交代。監督は「まだ何も分からない」

2020年11月23日(Mon)16時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

橋本拳人
【写真:Getty Images】

 ロシア・プレミアリーグ第15節のルビン・カザン対ロストフ戦が現地時間22日に行われ、ロストフがアウェイで2-0の勝利を収めた。ロストフの日本代表MF橋本拳人は先発で出場したが、前半に負傷交代を余儀なくされた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 橋本は7試合連続となる先発で出場したが、相手選手との接触プレーで負傷。膝を痛めた様子で前半25分に交代した。試合は後半に2点を奪ったロストフが勝利している。

 試合後に橋本の負傷についてコメントを求められたヴァレリー・カルピン監督は、「まだ何も分からない。検査をして、これから明らかになるだろう」と話している。クラブ公式ウェブサイトが伝えた。

 今季ロストフでは高い得点力を発揮し、ここまでチーム最多の5得点を記録している橋本。復帰を果たした日本代表でも13日のパナマ戦に先発、17日のメキシコ戦に交代出場していた。今後の検査結果が気になるところだ。

【了】

新着記事

↑top