チェルシーFWが移籍検討中だと認める「プレー時間が大幅に減ったのは事実」「来年1月に決定を下さなければ」

2020年11月24日(Tue)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

オリビエ・ジルー
【写真:Getty Images】

 チェルシーに所属する34歳のフランス代表FWオリビエ・ジルーが、移籍を検討していることを認めた。23日に英紙『デイリー・ミラー』がフランスのテレビ番組『テレフット』の情報をもとに報じている。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季、ジルーはチェルシーで公式戦6試合に出場し1得点を記録。昨季は少ない出場時間の中でも公式戦25試合で10得点1アシストを記録し、チェルシーを率いるフランク・ランパード監督に向けてアピールしていた。だが、それでもプレー時間がのびていない状況にある。ジルーは来年のEURO出場を目指しているため、出場機会を目指して移籍を検討しているとの情報が伝えられている。

 そのような報道がある中で、ジルーは「来年1月に決定を下さなければならない」とし、「僕はまだチームを助けることができると思っていた。しかし、僕のプレー時間が大幅に短縮されたのは事実だ。それを変えるか、どうするかの決断を下さなければならない」と語り、来年1月に移籍する可能性を匂わせた。果たして、ジルーはチェルシーを去ることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top