三好康児、3試合連続のスタメンも…味方の一発退場で途中交代。アントワープは0-2敗戦で公式戦3連敗

2020年12月13日(Sun)23時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

三好康児
【写真:Getty Images】

【ロイヤル・アントワープ 0-2 クラブ・ブルージュ ジュピラー・プロ・リーグ第16節】

 ジュピラー・プロ・リーグ第16節、ロイヤル・アントワープ対クラブ・ブルージュが現地時間13日に行われた。ホームのアントワープは0-2の敗戦を喫した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 7位アントワープは2位クラブ・ブルージュをホームに迎え撃った。アントワープに所属する日本代表MF三好康児はリーグ戦3試合連続のスタメン出場となった。

 試合開始2分、アントワープが先制点を許す。左サイドのラングからのアーリークロスにファーサイドでディアタがワントラップから右足のシュート。これがゴールに吸い込まれた。

 13分、右サイドでボールを受けた三好が左サイドでフリーとなっていたユクレロにパスを供給。ドリブルからシュートを放つが、右ポストに当たりゴールとはならなかった。

 同点に追いつきたいアントワープだったが16分、ジェランがペナルティエリア手前でファール。決定機阻止と見なされ、一発レッド。このFKはゴールとはならなかったが、アントワープは残りの時間を10人で戦うことになった。すると前半30分過ぎに三好が交代となった。

 その後、アントワープは1点を失い0-2の敗戦。公式戦3連敗となった。

【得点者】
2分 0-1 ディアタ(クラブ・ブルージュ)
49分 0-2 リッツ(クラブ・ブルージュ)

【了】

新着記事

↑top