鈴木優磨が2ゴールで勝利に貢献。今季2ケタ得点到達

2021年01月18日(Mon)6時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

鈴木優磨
【写真:Getty Images】

【シント=トロイデン 3-1 ルーベン ベルギー1部第20節】

 ベルギー1部リーグ第20節のシント=トロイデン対ルーベンが現地時間17日に行われた。試合は3-1でホームのシント=トロイデンが勝利した。シント=トロイデンのFW鈴木優磨とGKシュミット・ダニエルが先発出場し、鈴木は2ゴールを挙げている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 鈴木は開始10分に先制点。ペナルティエリア右から上げたクロスは反対サイドに流れてしまうが、ムボヨが拾って入れ直すと、ファーサイドから走り込んだ鈴木がDFの前に入ってヘディングでゴールを奪う。

 その後追いつかれたシント=トロイデンだが、37分に鈴木が仕事。左サイドでパスを受けてドリブルを仕掛けると、相手のファウルを受けた。このファウルでルーベンはヌガワが退場となり、シント=トロイデンは数的優位になる。

 さらに、このファウルで得たFKからゴールが生まれ、シント=トロイデンは1点リードで折り返した。

 後半の立ち上がりには鈴木が価値あるゴールを決める。自陣からのロングフィードでムボヨが抜け出すと、GKの前で横パス。がら空きのゴールに鈴木が流し込んで3-1とした。

 72分に鈴木が下がったシント=トロイデンは、3-1で勝利を収めている。

【得点者】
10分 1-0 鈴木優磨(シント=トロイデン)
25分 1-1 アンリ(ルーベン)
39分 2-1 ムボヨ(シント=トロイデン)
53分 3-1 鈴木優磨(シント=トロイデン)

【了】

新着記事

↑top