久保建英、ヘタフェ移籍を決断した理由は? 「何よりも出場時間。サッカー選手であると感じられること」

2021年01月19日(Tue)10時08分配信

photo ⒸGetafe C.F.
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

【写真:ⒸGetafe C.F.】久保建英
【写真:ⒸGetafe C.F.】

 19歳の日本代表MF久保建英が18日、ヘタフェで入団会見に臨んだ。その模様を18日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 久保はレアル・マドリードからビジャレアルに期限付き移籍していたが、冬の移籍市場でレンタル先をヘタフェに変更。ヘタフェに移籍した理由について久保は「まず、何より僕は若いです。そのため、出場時間とサッカー選手であると感じられることを必要としていました。環境を変えたのは、そのためです。ヘタフェは僕に興味を示してくれました。他にもオファーはありましたが、僕はヘタフェだけを考えていました」と語り、出場期間の確保を移籍理由の一つとして挙げている。

 ヘタフェ移籍後、すぐに久保はエルチェ戦で途中出場を果たした。練習時間がない中でのプレーだったが、2得点に絡む活躍を見せて勝利をおさめている。その試合に関して久保は「直接的ではないにしても、2つの得点に絡んだことは自信になりました」とコメントしている。現地時間20日にはホームでウエスカ戦が行われるが、その試合でも印象的な活躍を披露できるか注目される。

【了】

新着記事

↑top