ダビド・アラバ
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードがバイエルン・ミュンヘンに所属するオーストリア代表DFダビド・アラバと合意に達したようだ。スペイン『マルカ』が現地時間18日に報じた。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 契約が満了となる今季限りでバイエルンを退団することを明言しているアラバ。以前から興味を示していたマドリーが、アラバと来夏の加入で合意に達したようだ。

 同メディアによると、マドリーは1100万ユーロ(約14億円)の4年契約を提示。アラバはこれに合意したという。バイエルンはアラバに3回の契約延長オファーを提示していたが、マドリーへのフリー移籍が決まったようだ。

【了】

新着記事

↑top