フィル・ネヴィル
【写真:Getty Images】

 MLS(メジャーリーグサッカー)のインテル・マイアミは18日、新監督に元イングランド代表のフィリップ・ネヴィル氏の就任が決定したとして発表を行った。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在43歳のフィル・ネヴィル氏は現役時代にマンチェスター・ユナイテッドやエバートンで活躍。ユナイテッドとイングランド代表では、兄のガリー・ネヴィル氏とともに、インテル・マイアミの共同オーナーであるデイビッド・ベッカム氏ともチームメートだった。

 2018年1月にはイングランド女子代表の監督に就任。2019年FIFA女子ワールドカップではグループステージでなでしこジャパン(日本女子代表)にも勝利を収め、最終的に4位の成績を残した。今年夏に開催が予定されていた女子EURO2021までの契約を交わしており、東京五輪に出場するイギリス女子代表の監督も務める予定だったが、新型コロナウイルスの影響により延期された両大会で指揮を執ることはなく退任してインテル・マイアミを率いることが決まった。

 ベッカム氏を共同オーナーの一人として設立されたインテル・マイアミは2020シーズンからMLSに参戦。初代監督を務めたウルグアイのディエゴ・アロンソ氏は今月7日に契約を解除していた。

【了】

新着記事

↑top