クラブW杯の組み合わせが決定。元柏レイソルFWオルンガのアル・ドゥハイルはアフリカ王者と対戦

2021年01月20日(Wed)14時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

リバプール
【写真:Getty Images】

 国際サッカー連盟(FIFA)は現地時間19日、来月からカタールで開催予定のFIFAクラブワールドカップ2020の組み合わせ抽選を行った。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨年に開催予定だったクラブW杯は新型コロナウイルスの影響で2021年2月に延期。また、オセアニア代表のオークランド・シティが今大会の参加を辞退している。

 柏レイソルから加入したFWオルンガ擁する開催国のアル・ドゥハイルは初戦でアフリカ王者のアル・アハリと対戦。この勝者が欧州王者のバイエルン・ミュンヘンと激突する

 アジア王者の蔚山現代は北中米カリブ海王者のUANLティグレスと対戦。この勝者が南米王者と激突する。なお、南米王者は1月30日に行われるコパ・リベルタドーレス決勝で対戦するパルメイラスとサントスの勝者が出場することになる。組み合わせと日程は以下の通り。

▽準々決勝(2月4日)
[1] UANLティグレス(北中米カリブ海)vs 蔚山現代(アジア)
[2]アル・ドゥハイル(開催国)vs アル・アハリ(アフリカ)

▽5位決定戦
(2月7日)

▽準決勝
【2月7日】
南米王者(パルメイラス or サントス)vs [1]の勝者
【2月8日】
[2]の勝者 vs バイエルン・ミュンヘン

▽決勝&3位決定戦
(2月11日)

【了】

新着記事

↑top