マンUの31歳FW、SNSでクラブへ別れを告げる。今月末でレンタル移籍期間満了

2021年01月27日(Wed)13時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

オディオン・イガロ
【写真:Getty Images】

 中国の上海申花からマンチェスター・ユナイテッドへレンタル移籍中の31歳FWオディオン・イガロが公式SNSで別れのメッセージを送った。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 イガロは自身の公式インスタグラムとツイッターを通じてメッセージ。「この夢が終わるのはとても難しい。でも、この素晴らしいクラブの代表として、選手としてマンチェスター・ユナイテッドのユニフォームを着るという生涯の夢を叶えてくれたことに関して神に感謝したい。それは本当に名誉なことで、永遠に大切にし感謝する」などと投稿した。

 現在31歳のイガロは昨年1月31日、上海申花からユナイテッドへ2019/20シーズン終了までのレンタル移籍。その後、今年1月31日までのレンタル移籍期間延長が決まった。今季はエディンソン・カバーニの加入の影響などもあり、公式戦4試合の出場にとどまった。

【了】

新着記事

↑top