デ・ブルイネがプレミア通算アシストトップ10入り。“歴代最速ペース”で量産

2021年02月28日(Sun)18時34分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ケビン・デ・ブルイネ
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネは、プレミアリーグでの通算アシスト数で歴代トップ10入りを果たした。クラブ公式ウェブサイトや英メディアなどが伝えている。

【今シーズンのシティの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 デ・ブルイネは27日に行われたプレミアリーグ第26節のウェスト・ハム戦で1アシストを記録。精度の高いクロスをDFルーベン・ディアスの頭に合わせ、公式戦20連勝となる2-1の勝利に貢献した。

 これでデ・ブルイネはプレミアリーグで通算77個目のアシスト。マンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した元イングランド代表FWテディ・シェリンガム氏の76アシストを上回り、歴代単独10位に浮上している。

 デ・ブルイネはあと3アシストで歴代9位のデイビッド・ベッカム氏の80アシストに並ぶ。1位はライアン・ギグス氏(162アシスト)、2位はセスク・ファブレガス(111)、3位はウェイン・ルーニー氏(103)、4位はフランク・ランパード氏(102)、5位はデニス・ベルカンプ氏(94)、6位はダビド・シルバ(93)、7位はスティーブン・ジェラード氏(92)、8位はジェームズ・ミルナー(85)となっている。

 9位のベッカム氏が通算265試合に出場、上位8人は全員が300試合以上に出場しているのに対し、デ・ブルイネはわずか175試合の出場で77アシストを記録。1試合あたり約0.44のアシストを記録し、上位10人の中でもセスク(約0.32)を上回る最速ペースでアシストを量産している。

【了】

新着記事

↑top