ユベントス、22歳アメリカ代表MFの買取OP行使。最大33億円で正式に獲得

2021年03月03日(Wed)23時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

ウェストン・マッケニー
【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのユベントスは3日、シャルケからのレンタルで在籍していたアメリカ代表MFウェストン・マッケニーの買取オプションを行使し、完全移籍で獲得したことを発表した。ユベントスとの新たな契約は2025年6月30日までとなる。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ユベントスからシャルケには移籍金として1850万ユーロ(約23億9000万円)が3回分割で支払われる。また、設定された条件の達成によるボーナスとして最大650万ユーロ(約8億4000万円)が追加されることも説明されている。

 現在22歳のマッケニーはシャルケで2017年にデビューし、主力として活躍したあと昨年夏にユベントスへレンタル。ここまで公式戦31試合に出場して5得点2アシストを記録している。

 得点の中にはトリノダービーでの同点ゴールや、チャンピオンズリーグ(CL)のバルセロナ戦でのゴールなど重要なものも含まれる。「ユベントスでの冒険は非常に良いスタートを切った。ウェスはピルロ監督にとって非常に重要な戦力であり、すでに重要なパフォーマンスとゴールを残してきた」とクラブは同選手について述べている。

 マッケニーに設定されていた買取オプションは、ユベントスが来季CL出場権を獲得した場合には買取義務に変更される契約になっているとも報じられていた。だがもはや主力として定着しており、シーズン終了を待つことなく完全移籍の決断が下されることになった。

【了】

新着記事

↑top