アーセナルのアルテタ監督、ラカゼットの残留を希望。「交渉はすぐに始まる」

2021年03月04日(Thu)21時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ミケル・アルテタ
【写真:Getty Images】

 アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督が同クラブに所属するフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットの残留を望んでいる。英メディア『ミラー』が現地時間3日に報じた。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2017年からアーセナルに所属しているラカゼット。同クラブとは来季終了までの契約となっている。まだクラブと契約を延長していないが、アルテタ監督がラカゼットとの契約延長を望んでいる。

 英メディア『フットボールロンドン』は以前にラカゼットが売却される可能性を報じ、ローマやアトレティコ・マドリードなどが興味を示していたという。しかし、アーセナル残留の可能性の方が高いのかもしれない。

 インタビューでアルテタ監督は「彼は我々との契約がある。本当に良いプレーをしているし、それが我々の求めていたもの。彼にとても満足しているし、交渉はすぐに始まるだろう。何が起こるか、楽しみだね」とコメントした。

 果たして、29歳のフランス代表FWはアーセナル残留となるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top