ヴェルナー、リバプール戦勝利も…。4試合ノーゴールに「悪い流れを断ち切りたい」

2021年03月05日(Fri)13時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ティモ・ヴェルナー
【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグ第29節、リバプール対チェルシーが現地時間4日に行われた。アウェイのチェルシーが1-0の勝利を収めた。英メディア『BBC』などがチェルシーFWティモ・ヴェルナーの試合後のコメントを掲載している。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 0-0で迎えた42分にメイソン・マウントのゴールが決まり、チェルシーがリード。結局このゴールが決勝点となり、チェルシーがリバプールに1-0の勝利を収めた。

 先発したヴェルナーだったが、この日はノーゴール。公式戦4試合連続の無得点となった。リーグ戦では今季ここまで26試合に出場し、5得点となっている。

 インタビューに答えたヴェルナーは「僕のキャリアで今までこのようなことは起こらなかった。悪い状況からいつも学ぶことができる。今のこの悪い流れを断ち切りたい。そして、シーズン終了までにもう何得点か決めることができる」とコメントした。

 だが、ヴェルナー本人は徐々に復調していると感じているようで「僕のフォームは徐々に良くなっている。今季は僕の年じゃないけど、今季終了時に貢献できていると思う」と話した。

 大きな期待を背負いチェルシーに加入したヴェルナー。今後のゴール量産に期待したい。

【了】

新着記事

↑top