ラボーナで強烈ミドル弾。トッテナムMFラメラの鮮やかすぎる一撃に味方も驚がく

2021年03月06日(Sat)12時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

エリク・ラメラ
【写真:Getty Images】

 UEFAの公式SNSが、トッテナムのMFエリク・ラメラが2014年に決めたスーパーゴールを紹介した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 利き足ではない足で蹴るよりも、利き足のラボーナを好む選手は少なくない。特に南米の選手ではしばしば見られる光景だ。しかし、アルゼンチン代表のラメラほどの使い手となると、さらにその上を行く。

 ヨーロッパリーグでアステラスと対戦したトッテナム。アデバヨールのドリブルがDFに阻まれてボールがペナルティアークに転がると、フリーで待っていたラメラが少し下がりながらダイレクトでシュート。これがゴール右隅に決まった。

 あまりに自然で強烈なゴールで、一見すると普通のミドルシュート。だが、名手ラメラの狙いすましたラボーナだった。

 これには左サイドから見ていたベン・デイビスも頭を抱えるほど。味方をも驚かせた衝撃の一振りは何度見ても完璧だ。

1 2

新着記事

↑top