伊東純也は速いだけじゃない! ベルギーで磨く武器とは? 3得点を演出で10得点10アシストに到達

2021年04月13日(Tue)10時50分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

1215ItoJunya_getty
【写真:Getty Images】

【ヘンク 4-0 シント=トロイデン ベルギー・ジュピラープロリーグ】

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ベルギー1部リーグ、ヘンク対シント=トロイデンが現地時間11日に行われ、4-0でヘンクが勝利。この試合で伊東は3得点に絡んだ。リーグ3位タイの10アシストを記録しており、得点数も10得点に達している。

 ヘンクの伊東、シント=トロイデンの鈴木優磨、シュミット・ダニエル、橋岡大樹が先発出場し、伊藤達哉は昨年11月7日以来となるリーグ戦出場を果たしている。

 5人の日本人選手が出場したこの試合で躍動したのはヘンクの伊東だった。21分に右サイドからクロスを上げると、ゴール前でポール・オヌアチュが潰れ、フリーとなったテオ・ボンゴンダがこぼれ球を流し込んだ。

 24分には中央でブライアン・ヘイネンとワンツー。ヘイネンのシュートにシュミット・ダニエルは反応できず、ボールはニアサイドに突き刺さった。35分の3点目のシーンでも、中央でボールを受けた伊東のパスがゴールにつながった。

 右サイドを縦に切り込んでいくスピードや、8分のシーンのようにカットインしてシュートに持ち込むのは伊東の得意なプレーだ。しかし、この日は右サイドのタッチライン際からの正確なクロスが先制点となった。2点目と3点目の起点となったのは中央でボールを持った伊東である。決定的なパスの精度も、チームの武器になっている。

 チームを快勝に導く活躍を見せた伊東だが、60分に交代している。股関節付近を痛めた様子で、自ら交代を申し出た。ヘンクは最終節を戦った後、カップ戦決勝とリーグ戦優勝を争うプレーオフを残している。ヘンクとしては伊東の軽傷を願うばかりだ。

【動画】伊東純也が3得点を演出! 正確なクロスと絶妙なパスがこれだ!


Show Player


【了】

新着記事

↑top