「史上最高のオウンゴール」? 超ロングヘディング弾のクラブでまた珍ゴール

2021年04月15日(Thu)20時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20210415_glen_getty
【写真:Getty Images】

 北アイルランド1部リーグで、「史上最高クラスのオウンゴール」が生まれた。英『ガーディアン』などが取り上げている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 このゴールを紹介しているのは、グレントランというクラブ。そう、10日のダンガノン・スウィフツ戦で40ヤード(約37メートル)のヘディングシュートを決めて話題になったクラブだ。

 そのグレントランは14日にコールレーンと対戦し、またしても珍しいゴールを決めている。

 敵陣でボールを奪ったグレントランは、前線に当てて落としたボールに味方が反応。ここに相手DFのジョシュ・カーソンがチェックをかけると、スライディングで先にボールを触ったまでは良かったが、ボールはそのままゴールへ。GKがノーチャンスな完璧なループシュートがゴールに吸い込まれた。

 クラブ公式SNSは「おそらく史上最高のオウンゴール」と記して動画を紹介している。

1 2

新着記事

↑top