20/21サッカー選手能力値ランキング79位。FWレロイ・ザネ(バイエルン・ミュンヘン)

2021年04月21日(Wed)6時30分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

79位:能力は非凡も弱点も多い

レロ・ザネ 20/21サッカー選手能力値ランキング
【写真:Getty Images】

FW:レロイ・ザネ(ドイツ代表/バイエルン・ミュンヘン)
生年月日:1996年1月11日(25歳)
市場価格:6000万ユーロ(約72億円)
19/20リーグ戦成績:1試合出場/0得点0アシスト(マンチェスター・シティ)


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 父スレイマンは元セネガル代表のサッカー選手で、母レギーナ・ヴェーバーはオリンピックにも出場した元新体操選手。そんなアスリート一家で育ったレロイ・ザネもサッカー選手として台頭し、今や多くの人に知られる存在に。ドイツの強豪であるバイエルン・ミュンヘンでは背番号10を身につけており、ドイツ代表でも常連メンバーとなっている。

 アフロヘアが特徴的なザネはとにかく速い。事実、マンチェスター・シティ在籍時にはプレミアリーグ記録となる時速「35.48km」をマークしている。単純な競争では簡単に負けないし、ボールを持った状態でもその「スピード」が落ちることは決してない。相手からすると一瞬で置き去りにされてしまう可能性が低くないので、常に高い集中力を保つことが求められる。

 その「スピード」を維持したまま繰り出す「ドリブル」も脅威そのもの。ただ、速いだけでなく、狭いエリアをかいくぐる「テクニック」も高いレベルで備わっているので、より切れ味は増す。仕上げ部分の質も悪くない。また、シティでジョゼップ・グアルディオラ監督の指導を受けたことで、オフ・ザ・ボール時の動きも確実に向上した。

 と、非凡な攻撃センスを持つザネだが、まだまだ弱点も多い。好不調の波が激しい点は否めず、味方に生かされるプレーは悪くないが、味方を生かしながらゴール前に侵入していくといったコンビネーションプレーを得意としていない。時折ボールを持ちすぎてしまうなど判断力も改善が必要で、守備面の意識もさらに高めていく必要があると言えるだろう。

【了】

新着記事

↑top