C・ロナウド、マンチェスター・ユナイテッド復帰の可能性。年俸カット受け入れなら実現も?

2021年04月23日(Fri)16時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

クリスティアーノ・ロナウド
【写真:Getty Images】

 ユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対して、マンチェスター・ユナイテッドが関心を強めている。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が23日に伝えた。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙は、ユヴェントスが3000万ユーロ(約39億円)の移籍金を支払うクラブがあれば、交渉に応じる意思があるとしている。

 C・ロナウドは36歳となった今も活躍を続けているが、ユヴェントスは厳しい状況だ。チャンピオンズリーグではポルトに負けて敗退となり、セリエAの逆転優勝も望み薄となっている。もう一度チャンピオンズリーグ制覇を成し遂げたいと考えているC・ロナウドは、自身の野心に届かず、クラブに対する憤りがあるという。

 そこで、以前から注目されているのが、古巣ユナイテッドへの復帰だ。ユナイテッドは代理人のメンデス氏に連絡していると報じられた。

 ただ、C・ロナウドの年俸面はネックになり得る。サッカー界のスターがユヴェントスで受け取っている年俸は3100万ユーロ(約40億円)。セリエAでダントツトップの好条件で、C・ロナウドが簡単にこの条件を手放すことは考えにくい。

 ユナイテッドは仮にC・ロナウド復帰に動くとしても、この金額は出せない。現在の半額程度であれば工面できる見通しのようだ。

 ユヴェントスにとっては、C・ロナウドの年俸が浮くのは悪くない話という見方もできる。ビッグネームのユナイテッド帰還は起こるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top