浅野拓磨、電撃退団でトルコ1部のクラブが関心か。トラブゾンスポルが興味?

2021年05月07日(Fri)18時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

浅野拓磨
【写真:Getty Images】

 セルビア1部のパルチザン・ベオグラードを退団したFW浅野拓磨に対して、トルコ1部のトラブゾンスポルが関心を示しているという。トルコ『Haber Mat』が7日に報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 パルチザンの給与未払いなどを理由に退団を表明した浅野。パルチザンはFIFAに訴える構えだが、すでに新天地候補の名前が挙がっている。

 トルコメディアの報道によると、トラブゾンスポルは浅野獲得についてクラブ内で会議を行ったとのこと。来季に向けて前線の補強を望んでおり、浅野に関心を持っているという。具体的な内容などについては出ていないものの、これから動きがあるかもしれない。

 トラブゾンスポルはトルコ1部リーグで4位につけているクラブ。リーグ戦37試合を戦って45得点という決定力が問題視されている。3位ガラタサライが70得点、首位のベシクタシュにいたっては80得点を挙げており、攻撃面が課題であることは明白で、前線の強化を狙っているようだ。

【了】

新着記事

↑top