歴史を動かす文句なしの一撃。今季まさに絶好調、ベルギーの至宝が奪ったゴールが凄すぎる!

2021年05月16日(Sun)10時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

20210516_tielemans_getty
【写真:Getty Images】

【チェルシー 0-1 レスター FAカップ決勝】

【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 イングランド・FAカップ決勝戦、チェルシー対レスターが現地時間15日にウェンブリー・スタジアムで行われた。この大一番で誕生した決勝ゴールは、まさに「圧巻」だった。

 3シーズンぶり9回目の優勝を狙うチェルシーと初優勝を目指すレスターによる一戦は、ファイナルに相応しい拮抗した展開となった。

 最初にビッグチャンスを作ったのはレスター。16分、右サイドを抜け出したティモシー・カスターニュからの折り返しをジェイミー・ヴァーディーが合わせている。その5分後、今度はフリーキックからチャンスを生み出した。

 対するチェルシーの決定機は29分に訪れた。セットプレーの流れからチアゴ・シウバがフワッとしたクロスを送ると、ファーサイドでセサル・アスピリクエタがフリーに。しかし、これをうまく合わせられずボールはゴールラインを割った。

 スコアレスのまま突入した後半も一進一退の拮抗した攻防が続く。なかなか歓喜の瞬間は訪れなかった。

 しかし、63分にようやく試合が動いた。得点を生んだのはベルギーの至宝だ。

 リース・ジェームズからのパスをカットし、ルーク・トーマスから中央のユーリ・ティーレマンスへボールが渡ると、同選手はペナルティーエリア外から右足を一振り。ボールはゴール左上隅という完璧なコースに突き刺さった。

 ティーレマンスのスーパーゴールで先制したレスターは、その後チェルシーの猛攻に遭うもGKカスパー・シュマイケルがビッグセーブを連発し得点を与えない。試合終盤にゴールネットを揺らされたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の結果オフサイドと判定され、失点にはならなかった。

 試合はこのまま0-1で終了。レスターが悲願の初優勝を飾ることになった。

 なお、スーパーな決勝弾をマークしたティーレマンスはこれで今季公式戦9得点目。プロデビューの地アンデルレヒトを離れて以降最高の数字となっているなど、まさに絶好調だ。また、データサイト『Opta』によると、背番号8はFA杯決勝でゴールを奪ったレスター史上2人目の選手となり、ベルギー人としてはエデン・アザール、ケビン・デ・ブルイネに次ぐ史上3人目のFA杯ファイナルスコアラーとなったようだ。

【動画】ベルギーの至宝による決勝弾が凄すぎる! チェルシー対レスター ハイライト

参照元:YouTube

【了】

新着記事

↑top