「おとぎ話のような…」アグエロが最終戦で決めた2得点はどんなゴール? 2アシストしたのは8年間プレーした盟友

2021年05月24日(Mon)8時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

0524Aguero1_getty
【写真:Getty Images】

【マンチェスター・シティ 5-0 エバートン プレミアリーグ最終節】

 今季限りでのマンチェスター・シティ退団を表明しているセルヒオ・アグエロは、プレミアリーグ最終節の65分から出場。約11分間で2ゴールを挙げる活躍で、自身の門出に花を添えた。

【今シーズンのシティの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 まずは71分。敵陣での相手のスローインで試合が再開されると、フェルナンジーニョが身体を寄せてボールを奪う。これを拾ったアグエロがペナルティエリアに侵入し、最後はGKも動けないタイミングでゴール左隅に決めている。

 さらに、76分にも再び輝く。右サイドのクロスを頭で合わせてゴール右隅に。GKジョーダン・ピックフォードは1歩も動けなかった。これをアシストしたのもフェルナンジーニョ。8年間ともにプレーし、苦楽を共にした盟友が、アグエロのラストマッチを彩った。

 10年間プレーしたシティでの、最後のプレミアリーグの試合で、アグエロは2得点を決める活躍を見せた。ペップ・グアルディオラ監督は試合後に、「完璧な最後で、おとぎ話のような瞬間だよ」と感激していた。

 アグエロは10年間でプレミアリーグ275試合184得点47アシストという数字を残した。シティは29日にチェルシーとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝を控えている。自身にとっても初のCL決勝が、シティでの本当のラストマッチとなる。
●アグエロが最終戦で決めた2得点がこれだ!

Show Player


【了】

新着記事

↑top