ケインのとんでもない一撃が炸裂!史上2人目の得点王&アシスト王のダブル受賞。GKの股を抜く凄いボレーとは…

2021年05月24日(Mon)9時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ハリー・ケイン
【写真:Getty Images】

【レスター・シティ 2-4 トッテナム プレミアリーグ第38節】

 トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインがとんでもないボレーシュートを決めた。同選手は今季のリーグ戦ゴール数を23に伸ばし、得点王に輝いた。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 プレミアリーグ第38節、レスター・シティ対トッテナムが現地時間23日に行われた。アウェイのトッテナムが4-2の勝利を収めた。勝利したトッテナムは7位を死守し、来季から新設されるUEFAヨーロッパカンファレンスリーグへの出場権を獲得した。

 トッテナムはジェイミー・ヴァーディのPKで先制を許すも、41分にケインが同点ゴールを決める。マット・ドハーティのシュートはウィルフレッド・ディディがヘディングでブロック。こぼれ球をペナルティエリア右でソン・フンミンがダイレクトで中央に送る。ボールは相手に当たるが、このボールに対してケインが戻りながらボレーシュート。カスパー・シュマイケルの股を抜け、ゴールに突き刺さった。

 このゴールは圧巻だった。ソン・フンミンがダイレクトでクロスを上げたのは好判断。さらにケインは戻りながらという難しい形でボレーシュートを突き刺した。ケインはリフレクションしたボールに素早く反応し、ボールの落下地点を見極めうまく体を捻った。それによりボールに勢いがつき、強烈なボールがゴール方向へ。また、低い弾道のシュートはシュマイケルの股を抜く。うまくコントロールされ、勢いのついたボールをレスター守護神は防ぐことができなかった。

 このゴールで同点に追いついたトッテナムだったが、後半開始早々にまたもヴァーディのPKで勝ち越しを許す。それでも、オウンゴールとガレス・ベイルの2ゴールでトッテナムが4-2の勝利を収めた。

 この試合でゴールを決めたケインは今季のリーグ戦ゴール数を23とし、プレミアリーグの得点王に輝いた。さらにアシスト数は14でこれもリーグトップ。データサイト『Opta』によると、得点王とアシスト王のダブル受賞は、1993/94シーズンにアンディ・コール氏が受賞して以来のリーグ史上2人目の快挙となった。


【動画】得点王&アシスト王のダブル受賞!ケインの強烈な一撃がこれだ

参照方法:YouTubeで見るをクリック

【了】

新着記事

↑top