ミラン守護神ドンナルンマがフリー移籍決定間近か。争奪戦を制したクラブは…

2021年06月08日(Tue)17時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

ジャンルイジ・ドンナルンマ
【写真:Getty Images】



 ミランとの契約が満了を迎えるイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマは、パリ・サンジェルマン(PSG)へフリー移籍する可能性が高くなったとみられている。イタリア『スカイ』など複数メディアが伝えた。

【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 16歳でのデビュー以来ミランの若き守護神として君臨してきたドンナルンマだが、今月末で満了する契約の延長に向けた交渉が合意に達せず。このままミランを退団することになる可能性が高くなっている。

 ユベントスやバルセロナ、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッドなど多くのビッグクラブが獲得に関心を示してるとみられていたが、PSGが有力な移籍先として浮上。イタリア代表として出場するEURO2020の開幕前に移籍に向けたメディカルチェックを完了させる見通しであるとも報じられている。

 PSGはドンナルンマに対して巨額のオファーを提示し、他クラブとの争奪戦を優位に進めたようだ。5年契約で年俸は1000万ユーロ(約13億3000万円)とも1200万ユーロ(約16億円)とも噂されている。

 ミランはすでに新戦力としてリールからフランス代表GKマイク・メニャンを獲得済み。ミラン下部組織出身のスター選手として“バンディエラ”となることが期待されていたドンナルンマだが、初めて他クラブへプレーすることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top