12位:84億円ダウンのイングランド代表FW

0628Sterling_getty
【写真:Getty Images】

FW:ラヒーム・スターリング(イングランド代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1994年12月8日(26歳)
市場価値:9000万ユーロ(約108億円)
20/21リーグ戦成績:31試合10得点8アシスト

 マンチェスター・シティの主軸としてこれまでタイトル獲得に貢献してきたラヒーム・スターリングだが、20/21シーズンは不完全燃焼となった。リーグ戦10得点は過去4年間で最低で、UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメントで先発したのはわずか2試合。エースとは言い難い立場だった。

 リバプールではブレンダン・ロジャース監督に抜擢されてブレイクを果たし、17歳でイングランド代表デビューも果たした。20歳でシティに移籍し、3度のリーグ優勝を経験。独特なテンポから繰り出されるドリブルと、正確なフィニッシュを武器にプレミアリーグを代表するアタッカーへと成長している。

 2019年12月に1億6000万ユーロ(約192億円)だった市場価値も、約1年半で大幅に下落してしまった。世界を襲ったパンデミックの影響もあるが、今季だけでさらに3800万ユーロ(約46億円)も落としている。しかし、まだ26歳ということもあり、今後の活躍に期待することはできるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top