ミランの10番が魅せた絶妙ループ弾! バルセロナとの決勝でエリア外から完璧軌道で決める【欧州CL】

2021年09月16日(Thu)23時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

デヤン・サビチェビッチ
【写真:Getty Images】



 UEFAの公式SNSが、ミランで10番を背負ったデヤン・サビチェビッチのスーパーゴールを紹介した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 1992年から1998年にかけてミランで活躍したサビチェビッチは、10番が似合う天才肌の選手だった。

 それが瞬時に分かるのが、1993/94シーズンのバルセロナ戦で決めたこのゴールだ。敵陣右でボールを奪ったサビチェビッチは、ペナルティエリア手前からループシュート。GKスビサレッタが懸命にのばした腕のわずか上を越えて、ゴールに吸い込まれた。

 このスーパーゴールが決まったのは、チャンピオンズリーグ決勝の大舞台だったことも忘れてはいけない。ヨーロッパのトップを懸けた大事な試合で、こういったゴールを決めることはスターの才能なのかもしれない。

1 2

新着記事

↑top