アーセナル、現在無所属の元10番を歓迎。「できる限り支援したい」と指揮官

2021年09月16日(Thu)23時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ミケル・アルテタ
【写真:Getty Images】



 アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督が、MFジャック・ウィルシャーをクラブに迎える意思があることを認めた。16日の会見の様子をクラブ公式サイトが伝えている。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 かつてアーセナルで活躍したウィルシャーは、度重なるケガもあって近年は苦しんでいる。昨季いっぱいでボーンマスとの契約が満了し、現在は所属クラブがない状況だ。

 29歳のウィルシャーは、調整を続けつつ、新しいクラブを探している。そこで、古巣のアーセナルが支援するという。

 アルテタ監督は「ジャックと話し合っている。彼が何を必要としているかは知っているよ」とコメント。「彼は選手やファンだけでなく、スタッフ全員からも称賛される人物だ。我々はできる限り支援したい。彼もそれは知っている」と述べている。

 アルテタ監督によると、アーセナルと契約を交わすというアイディアは現時点でないようだ。それでも、ウィルシャーにとって、9歳から長く過ごしたクラブでのトレーニングは、良い影響がありそうだ。

【了】

新着記事

↑top