これは実に美しいゴール! ビッグクラブ注目のスペイン代表MFがすごい!【動画付き】

2021年09月24日(Fri)9時36分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ファビアン・ルイス
【写真:Getty Images】



 セリエA第5節、サンプドリア対ナポリが現地時間23日に行われ、アウェイのナポリが4-0で快勝している。この試合では、ビッグクラブ注目のスペイン代表MFが美しいゴールを沈めている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季ルチアーノ・スパレッティを新監督に迎えたナポリは、開幕から4試合で全勝と最高のスタートダッシュに成功。まさに絶好調と言えるが、その勢いはこのサンプドリア戦でも落ちることはなかった。

 アウェイチームが試合を動かしたのは開始わずか10分。ヴィクター・オシムヘンから左サイドのロレンツォ・インシーニェにボールが渡ると、最後は主将のクロスをオシムヘンがプッシュ。一度GKエミル・アウデーロに弾かれたようにも見えたが、ボールはしっかりとゴールラインを越えていた。

 その後サンプドリアに決定機を作られたナポリだが、GKダビド・オスピナのファインセーブもありなんとか失点を免れる。すると迎えた39分、スペイン代表MFファビアン・ルイスによるビューティフルゴールで追加点を奪うことに成功した。

 右サイドをイルビング・ロサーノが突破すると、グラウンダーのクロスをボックス内でインシーニェが収める。するとその背後からF・ルイスが顔を出し、インシーニェの落としを受ける。背番号8は走った勢いのまま強烈なミドルを打つ…かと思いきや、左足で狙いすましたグラウンダーのシュートを選択。完璧なコースに飛んだボールはゴールネットに吸い込まれている。

 これで余裕を持ったナポリは後半、再びオシムヘンに得点が生まれ、さらにピオトル・ジエリンスキもゴールを奪取。吉田麻也が先発したサンプドリアを敵地ながら4得点で粉砕することになった。

 開幕5連勝を飾ったのは今季セリエAでナポリだけ。クラブとしては1987/88シーズンと2017/18シーズンに続いて史上3度目のことになったという。この勢いはどこまで続くだろうか。

1 2

新着記事

↑top