豪快! 19歳マルディーニの初ゴールがすごい! ACミランで親子3代、初得点の共通点とは?【動画付き】

2021年09月26日(Sun)10時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

0926Maldini_getty
【写真:Getty Images】


 セリエA第6節、スペツィア対ACミランが現地時間25日に行われ、1-2でACミランが勝利している。貴重な先制点を決めたのは19歳のダニエル・マルディーニ。祖父、父と同じようにACミランのユニフォームに袖を通すマルディーニにとって、これが記念すべきトップチーム初ゴールとなった。

【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 この試合でマルディーニは、キャリアを通じてセリエAで初めて先発で起用された。前半を0-0で終えると、ACミランはハーフタイムにアンテ・レビッチとオリビエ・ジルーを下げ、ラファエル・レオンとピエトロ・ペッレグリを投入する。すると、後半開始からすぐにスコアが動いた。

 レオンが左サイドから中央へドリブルで運び、右サイドに展開する。右サイドバックのピエール・カルルがクロスを上げると、ファーサイドでマルディーニが頭で合わせる。GKの手をかすめたボールはゴールネットを揺らした。

 記念すべきトップチーム初ゴールを記録したマルディーニは59分で退いた。チームは80分に追いつかれたが、86分にブラヒム・ディアスが決勝点を決めて、2-1で勝利している。

 昨年2月にトップチームデビューを果たしたマルディーニにとっては、セリエAでは10試合目、トップチームでは15試合目での初ゴールとなった。父・パオロが決めた最後のゴールから13年。英『Sky Sports』によると、祖父・チェーザレの初ゴールは1954年9月19日、父・パオロの初ゴールは1985年9月8日とのこと。奇しくも3代揃って9月に初ゴールを決めたことになった。

 DFとしてACミランの一時代を築いた父や祖父とは異なり、ダニエルは攻撃的なポジションで素質を見せている。2016年に他界した祖父・チェーザレは孫のトップチームでの雄姿を見ることができなかったが、父・パオロは歴史的なゴールをスタンドから目に焼き付けていた。

1 2

新着記事

↑top