イブラヒモビッチ、大台40歳で代表戦出場へ。負傷離脱中だがスウェーデン代表復帰

2021年09月28日(Tue)21時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ズラタン・イブラヒモビッチ
【写真:Getty Images】



 10月に行われるカタールワールドカップ欧州予選の試合に向けたスウェーデン代表メンバーが28日に発表された。ミランのFWズラタン・イブラヒモビッチも復帰を果たしている。

【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 39歳という年齢を感じさせず第一線での活躍を続けているイブラヒモビッチは、今年3月に約5年ぶりの代表復帰を果たした。1年延期され今年夏に開催されたユーロ2020(欧州選手権)への出場も期待される状況となったが、結局は負傷のためメンバー入りを果たせなかった。

 それでも代表チームから退く気はなく、来年開催される次回ワールドカップへの出場を本気で目指していくようだ。9月に行われた欧州予選の試合も欠場していたが、来月9日のコソボ代表戦、同12日のギリシャ代表戦に向けてメンバーに名を連ねた。

 10月3日にはイブラヒモビッチは40歳の誕生日を迎える。すでにスウェーデン代表の最年長出場記録は保持しているが、大台の40歳でも試合に出場することになりそうだ。

 ミランでは約4ヶ月ぶりの復帰戦となった今月12日のラツィオ戦でいきなりゴールを決めたが、その後はまた負傷のため欠場が続いている。代表戦までにはコンディションが回復することが見込まれているのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top