「ミトマが完全に試合を変えた」「捕まえられなかった」 三笘薫衝撃のハットトリックを現地メディアも絶賛

2021年10月17日(Sun)13時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

三笘薫
【写真:Getty Images】



 ベルギー1部のユニオン・サン=ジロワーズに所属する三笘薫は、交代出場からのハットトリックで10人のチームを逆転勝利に導く衝撃的な活躍をみせた。現地メディアもそのパフォーマンスを絶賛している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現地時間16日に行われたジュピラー・プロ・リーグ第11節の試合でホームにセランを迎えたユニオンは、前半のうちに2失点を喫してしまい、さらに退場者も出して数的不利に陥るという絶望的な状況。だがベンチスタートの三笘が後半から投入されると、まさに救世主として試合を一変させた。

 55分には三笘がベルギーでのリーグ戦初ゴールを挙げて1点を返し、66分にはFWダンテ・ヴァンゼイルのゴールでユニオンが同点とする。さらに76分にはスルーパスを受けた三笘がGKとの1対1を制して逆転のゴールを挙げ、最後は終了間際にハーフウェイ付近から独走する圧巻のゴールでハットトリックを達成して勝利を決定づけた。

 ベルギー『Sporza』ではこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに当然ながら三笘を選出。「ハーフタイムに投入されて3点を挙げユニオンを嘘のような逆転劇に導いた。セラン守備陣は日本人選手を捕まえられなかった」と寸評を添えている。

『デ・スタンダールト』紙も「交代出場の三笘が完全に試合を変えた」と絶賛。三笘の投入は「素晴らしい選択だった」と監督の采配も称え、三笘にとって「夢のような午後だった」と述べた。

 この勝利でユニオンは昇格組ながらも暫定首位に浮上。躍進するチームの中で、三笘も大きく存在感を強めた試合となったことは間違いないだろう。

【了】

新着記事

↑top