アーセナルやトッテナムが争奪戦も?27歳イタリア代表FWが来季フリー移籍へ

2021年10月27日(Wed)0時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

アンドレア・ベロッティ
【写真:Getty Images】



 トリノに所属するイタリア代表FWアンドレア・ベロッティは、今季終了後に他クラブへフリー移籍することが確実な見通しとなった。プレミアリーグの強豪クラブからの関心も噂されている。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2015年の加入以来トリノで活躍を続けてきたベロッティだが、現在の契約は今季終了後の2022年6月までで満了。契約満了を待たずに1月に移籍する可能性も含めて、去就が注目される状況となっていた。

 トリノのイバン・ユリッチ監督は、現地時間25日の会見でベロッティの今後の見通しについてコメント。「1月に出ていくことはない」と明言しつつ、「サインはしない」と契約延長も否定し、「シーズン終了後に彼にとって最良の未来を決めることになる」と述べている。

 イタリア国内ではミランやインテルなどがベロッティの獲得を望んでいると言われる。一方英国メディアではアーセナルやトッテナムからの関心が噂され、ユリッチ監督の発言により来季のフリー加入の可能性が出てきたと報じられている。

 イタリア代表としてユーロ2020(欧州選手権)優勝メンバーにもなったベロッティは、トリノ加入から昨季までセリエAで6年連続の二桁得点を記録。今季は負傷離脱もあり、現時点では開幕戦での1点にとどまっている。

【了】

新着記事

↑top